FX・ビットコイン・オプションのシステムトレード開発と取引録

FXとビットコインのシステムトレードの開発録、オプション取引の履歴を書き連ねています。MT4, Pythonで開発しています。

ビットコイン

Zaifのマイナス手数料が魅力的!ビットコインの手数料をまとめてみた

ビットコインの各取引所ごとの手数料をまとめてみた

現在、ビットコインの売買ができる
取引所はいくつかありますが、
その手数料は結構バラバラです。

今回は各取引所ごとに
手数料がどのように設定されているか
確認してみました。

注:2017年3月15日現在の情報です。
手数料は変動する可能性がありますので、
取引の際には必ず各取引所にて
ご確認の上実施するようにしてください。

Zaif bitFlyer QUOINE coincheck BTCBOX
取引手数料 -0.01% 0.15%(※1) 0.00% 0.00% 0.20%
入金手数料 銀行振込手数料を負担 銀行振込手数料を負担
(クイック入金は324 円(税込)/件)
銀行振込手数料を負担 銀行振込手数料を負担 銀行振込手数料を負担
出金手数料 350円(50万円未満)
756円(50万円以上)
432円(3万円以上)
216円(3万円未満)
※三井住友銀行
500円 400円 出金額の0.5%
最低400円(税込)
ビットコイン
出金手数料
0.0002BTC 0.0002BTC 0.00% 0.0005BTC 0.001BTC

 

※1 bitFlyer Lightning 現物で、
直近30日間の取引量が10万円未満の場合
取引量が増えると手数料は下がっていき
最低で0.01%(5億円以上)です。
ビットコイン販売所、Lightning FXは無料です。

売買手数料

一番気になるのはやはり
ビットコインの売買時にかかる
取引手数料でしょう。

まず驚くのはZaifの「-0.01%」です。
手数料がマイナスというのは初めてみました・・・。

取引すると、余分に0.01%付くということですよね。
すごいです。

ただこれもキャンペーン的に期間限定で
行っているという可能性もありますので
お得なのは今のうちだけかもしれません。

QUOINEとcoinchekは0%です。

売買に手数料はかかりません。
これも非常にうれしいですね。

高頻度で取引を行う時に
売買手数料がかかるのは
ボディブローのように効いてきますから。

あとは、bitFlyerが0.15%です。
直近30日間の取引量が増えると
手数料率も下がっていきます。
これが取引量が50万円を超えると
0.12%まで下がります。

最低は0.01%ですが、
取引量5億円以上と途方もない金額です。

BTCBOXは0.2%です。
十分低いようにも思えますが、
150,000円で1BTCを購入した場合、
手数料は300円になります。
これは結構痛いですね。

入金手数料

ビットコインを購入するためには
一度日本円を取引所に入金しないといけません。

入金時の手数料ですが、
通常の銀行振込であれば
取引所の方で手数料を取るところはありません。
ただし、銀行側の振込手数料は自己負担です。

ネット証券とかだと提携している
金融機関からの入金手数料は無料
(証券会社側が負担)のところもありますが、
これまで取引所に負担させるのは
さすがに酷でしょうか。

出金手数料

ビットコイン取引で運よく儲かったら
日本円で引き出す必要があります。

これはまあ、手数料取るでしょ普通、
ということで各取引所とも大体近い金額です。

気になるのはBTCBOXの出金額の0.5%、
最低400円(税込)というところですね。

少額だと400円ですみますが、
80,000円を超えると400円以上になります。

大きな金額を出したいときは嫌ですね。

ビットコイン出金手数料

ビットコインを他の取引所に送る場合にも
手数料がかかります。

QUOINEの0%は良心的で魅力的ですね。

他はZaifとbitFlyerが0.0002BTC
coincheckが0.0005BTCと
まあ近い金額です。

BTCBOXは0.001BTCとここだけ1桁違います。
ここは日本円で出金するときは0.5%で
ビットコインで出金するときも
手数料が余計に取られますね・・・。

まとめ

手数料を見るだけでも各取引所の特徴が分かりますね。

一番魅力的なのはZaifの取引手数料「-0.01%」です。
期間限定のキャンペーン的な意味合いもありそうですが、
0%でもなかなか魅力できです。

次はQUOINEで、取引手数料とビットコイン出金手数料が無料です。
取引手数料とビットコイン出金手数料の両方が無料
というのは非常にうれしいですね。
費用がかかるのは日本円での出金ぐらいですが、
スプレッドで儲けているのでしょうか?
QUOINE

この次は、coincheckの取引手数料無料です。
ビットコイン出金手数料が若干高いですが、
取引手数料が無料と考えれば
それほど悪いレートではありません。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

その次はbitFlyerです。
bitFlyerは、CMもやっていて、QUICK、三菱UFJキャピタル、
三井住友キャピタル、電通デジタル、リクルート、GMOなど
有名企業から出資を受けているという
今日本で一番有名な取引所と言えるでしょう。

bitFlyerでビットコインの現物取引を行う場合は、
上記のようにそこまで魅力的ではありませんが、
実はbitFlyerではビットコインのFX取引ができて、
そちらは売買手数料が無料で
外為取引と同じように売りから
入ることもできるので、
こちらの方がおススメです。
(レバレッジもかけられます)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

残るはBTCBOXですが、
取引手数料も高いし出金手数料も高いと
ここで取引するメリットはなさそうです。
レートがかなり違うということがあれば別ですが・・・。

スポンサードリンク

-ビットコイン
-,