FX・ビットコイン・オプションのシステムトレード開発と取引録

FXとビットコインのシステムトレードの開発録、オプション取引の履歴を書き連ねています。MT4, Pythonで開発しています。

オプション

あれ、USOの価格上がっているよ?Callオプション価格も上がってる・・・。

Callオプションの売ポジションを持っているUSOが値上がりしている

前回の取引の際に
USOの期間が6/16までで11.00ドルの
Callオプションを売り立てました。

それまで保持していたCallオプションの
価格が落ちていたので決済して、
何も持っていないのは機会損失とばかりに
すぐに次のCallオプションの売りを立てたのでした。

それから1週間も経っていません。
今日USOの価格を確認してみると、
かなり上がっているではありませんか。

現在(2017/3/31 15:00)で
10.57ドルになっています。

前回の取引 3/24の時点では、
10.00ドルぐらいでしたから、
一番落ち込んでいたところから
これまでの平均的な価格である
11.00ドル近辺まで行きそうな勢いです。

ここ直近の6カ月でみると、
2016年10月終わり~11月終わりの
ほぼ1カ月間が10ドル近辺まで
値下がりしていた期間になります。

直近の1年間でみると、
2016年4月のはじめと
2016年8月のはじめに
大きく値を下げています。

将来の値動きは何とも分かりませんが、
このまま上がっていきそうな気配です。

ポジポジ病だったことに気が付く

3/24に0.25ドルで売り立てた
Callオプションが、
今日の時点で0.39ドルまで
値上がりしています。

前回分を決済した後、
オプションを持っていないのは
機会損失だとばかりに
すぐに売りポジションを立てました。

USOの価格が下がっていた時期でしたので
正直Callオプションも下がっていました。

プレミアム、あまりもらえないなと
思いつつも、まあしょうがないと
自分に納得させて売りオプションを
立てたのですが1週間も立たないうちに
プレミアムが0.14ドルも上がっています。

結果論になってしまいますが、
わずか数日待てば28ドル
余計にプレミアムを貰えていたことになります。
(0.39 - 0.25) * 200 = 28 ドル

オプション取引でも焦りは禁物ですね。
「オプションを持っていない期間は機会損失になる」
というのは焦りからでた発想でした。

値上がりしている今の状況こそ、
機会損失だなと思います。

いずれにしてもしばらくは様子を見ます。

期限が6月中旬までのオプションなので
それまでにまた値下がりすることが
あるかもしれませんし。

また値下がりしないままなら
今のオプションを決済して
ちょっと先の期限のオプションを
売り立ててプレミアムを
手に入れるというのもありですね。

スポンサードリンク

-オプション
-,